水曜日, 4月 1, 2020
enesjakozh
Home / 韓国屋台の食べ物 / 49年の伝統のオリジナル広蔵市場エッグトースト

49年の伝統のオリジナル広蔵市場エッグトースト

広蔵市場は約100年の歴史を持つ韓国初の常設市場です。市内の伝統的な市場の同義語としてソウルの中心部に位置しており、国内外から多くの観光客が訪れる場所でもあります。

様々な食べ物やレストランでいっぱいの市場。グァンジャンマーケットの美味しいお店には、生の牛肉の刺身、ビンダエトック(マングビーンパンケーキ)、マヤックジンバプしかありません。伝統的な49歳の伝統である「グァンジャントースト」は、グァンジャン市場でも有名です。

広蔵市場にはたくさんのお店があるので見つけるのは難しいかもしれません。店舗の場所は番号で簡単に見つけられます。それは ‘East B23’です。

Seo Jang-hoonとJung Hyung-donのテレビ番組「Here GO」は、ブランチショップのDonnie Picksの人気商品の1つです。

今日でも、その高品質のトーストで、それはまだその古いスタイルを保持します。

卵の水とマーガリンのパン…そして砂糖とケチャップは、伝統的な昔ながらの乾杯のトーストと大差ありません。それはブレンドのためにパンを焼くの微妙な違いが原因であるかどうかわかりません、しかし、それは間違いなくおいしいです。

また、コーヒー、シークレット、バナナミルクなどの飲料も販売しているので、一緒に食べたほうがいいでしょう。その前に私は昼食を食べ、他に何も食べませんでした。

そして砂糖とケチャップの両方を入れるように頼みます。砂糖を入れたくない場合は、それを要求してください。私はそれらすべてをまとめました。 🙂

価格は約1.3ドルです。広蔵市場を訪れている方は一度お試しください。とても口に付きます。

以下に、「GwangJang Toast」のビデオを見ることができます。

Share This Page

Check Also

すごい 路上レストラン, 愛文生 大排檔 – 香港の屋台の食べ物

香港の深水埗(Sham Shu …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です